隠れたメッセージ

サロンではお客様のおもてなしにもいろいろこだわりがあります。

お出迎えのアロマの香りもリーディングして1人1人その方のその日に合った香りを選びます。

おめざのティータイムにお出しするお茶菓子の器やお皿にも実は隠れたメッセージがあったりします。

中秋の名月の日に来られたお客様には秋の季節と月のように丸いお皿を選んだら、

【いつものパターンから抜け出して視点を変えてみる。外へ飛び出してみると違う世界が見えてくる】

そんなメッセージが浮かんできました。

また別の日のお客様には

【いったん止まって過去を振り返って、在り方を見直す】

そんなメッセージが浮かんだ事もありました。

ご本人に伝えることもあれば、

伝えない事もあります。

サロンにいらして

器に隠されたメッセージが気になったらご自身でも感じてみてくださいね。

お客様にかまってほしいメープルのおもてなしはいつもわかりやすいメッセージです(笑)